ABOUT

​はらわた

はらわたのこだわり

Harawata's Special

220417_SK00085.jpg
inakamiso.jpg

名物「牛もつ煮込み」

丁寧に仕込んだ牛もつを、大鍋で毎日煮込み続けています。

田舎みそを毎日継ぎ足していっているので、旨味がより凝縮され、来るたびに美味しいもつ煮込みをお楽しみいただけます。

特製のもつ鍋

220417_SK00077.jpg
akazake.jpg

醤油と鶏ガラの出汁をベースに、吉祥寺はらわたでは、赤酒を使っています。赤酒とは、木灰を使う日本古来から伝わる独特の製法により生み出された料理酒(灰持酒)です。

お正月のおとそ(お屠蘇酒)や御神酒など、慶事の酒として使われるほか、みりんに代わる調味料として、愛用されています。料理人が惚れ込む料理酒としても知られています。

 

地元熊本では「料理に赤酒」というのは昔からの習慣でしたが、近年その調味効果が注目され、日本各地で活躍する調理師(料理人)の間で評判を呼びました。

 

赤酒は、清酒と同様に発酵と糖化が並行して行われ、糖分・アルコール・アミノ酸が渾然一体となり甘味と旨味を醸し出しています。

さらに酒類ではまれな微アルカリ性という性質を持っており、料理に用いた場合、肉類・魚類などのたんぱく質を固めず、(身をしめず)ふっくらとした仕上がりになり、より旨味が増します。

もつ焼き

220417_SK00111.jpg

もつ焼きは部位ごとに合う自家製油を塗って焼き上げています。部位ごとに、にんにく油、ごま油、ネギ油、大葉油、ガーリックバターを塗ることで風味よく、美味しさを引き出しています。


また、塩、醤油、甘だれ、味噌だれと多彩なタレをご用意。様々なお好みに応じてお召し上がりください

もつ刺し

220417_SK00095.jpg

その日の仕入れによりますが、ガツ、タン、レバー、センマイ、ハツをご準備しています。

 

たん刺しは鮮やかなピンク色で柔らかく、歯切れよくコリとしています。センマイ刺しは白に仕込み上げるのはかなりの手間ひまをかけています。シャキっとした味わいです。レバ刺しは表面を低温調理し、出来る限りレバの旨味を楽しめるように、鮮度の良いものを毎日自店で仕込んでいます。

 

自家製のタレと歯応えが相まった自慢の刺しをお楽しみください。

季節のお料理

4372582_s.jpg

季節のお料理を常時5種類ご用意しております。
その季節に合った旬のものをお楽しみください。
(週替わりか月替わり予定)

飲み物について

ホッピー

ホッピーが吉祥寺で一番出るお店になりたいと思っています。ホッピーの美味しさをもっともっと吉祥寺の皆さまに味わってほしい、そのために様々な飲み方をご用意しています。


金宮のシャリキンをチューハイ、レモンサワー、梅酒など様々な飲み方でご用意。きっかけで話題の「シャリキン」ですが、シャリキンとはシャリッシャリに凍らせたキンミヤ焼酎のことです。

キンミヤ焼酎とは三重県の老舗酒造『株式会社宮崎本店』が製造している最高品質の焼酎。ふくよかな甘みとかすかな酸味が特徴で、全国的にも人気の高いお酒です。

 

素材のおいしさを引き立てる味わいなので、ロックでも水割りでも、どんな飲み方にもよく合います。焼酎を凍らせることにより、氷を入れずに飲むことができるのが一番のポイントですが、さらに氷で薄まることもなく、最後までおいしくお酒が楽しめます!
 

shark_005.jpg
220417_SK00118.jpg

ビール

サッポロビールの瓶ビール赤星を使用。ビール好きの定番を置いています。ラベルの赤い星は、開拓使のシンボルである北極星。 この北極星を発売当初から受け継いでいるのが、サッポロラガービールです。いつからか「赤星」という愛称で親しまれ、 飲食店の瓶ビールとして飲み継がれてきました。

 

赤星は、日本で現存する最も歴史のあるビールブランドとして、 長く愛され続けています。
いつからか「赤星」という愛称で親しまれ、 飲食店の瓶ビールとして飲み継がれてきました。

赤星は、日本で現存する最も歴史のあるビールブランドとして、 長く愛され続けています。
 

サワー

オリジナルのレモンサワーをご準備。シャリキンとレモン+瓶入りの炭酸水でご提供します。自分で調整が利くので濃く飲みたい人も、少しずつ飲みたい人にもちょうど良くすることができます。

中だけの追加が可能なのでたくさん楽しめます。

 

また、グラスには塩を付けてありますので、塩をアクセントにソルティドッグのような楽しみ方も可能です。

220417_SK00113.jpg
220417_SK00124.jpg